酵素はどうしてダイエットに良いの?

最近何かと話題になっている酵素、皆さんダイエット効果があると聞いたこともあると思います。
でも具体的にどのように効果があるのか、どうして酵素がダイエットに良いのか詳しく知らないという人もいますよね。
そんな酵素について、今回は色々な角度から調べてまとめてみました。
これを読めば酵素をまるわかりできてしまいますよ。

酵素は3種類ある

酵素は、人間だけでなく動物や植物にも存在しています。生物に必要な酵素は、タンパク質でできています。
人間の体には、代謝酵素と消化酵素が存在していて、加えて食べ物からも食物酵素という形で酵素を摂取しています。
それぞれの酵素は働きが異なるので、どれかが不足したり多すぎたりしても良くないのです。
バランスが大切なのですね。
そんなそれぞれの酵素をもう少し詳しく見ていきましょう。

代謝酵素はダイエットの要

体の中に糖質や脂質を取り入れると、エネルギーとして使われますよね。でも摂取し過ぎてエネルギーとして使いきれていないものは、脂肪となって体についてしまいます。
取り入れた食べ物をエネルギーに変えてくれるのが代謝酵素の働きです。代謝酵素が働いていないと代謝が悪い体になりますので、太りやすくなってしまいます。代謝酵素が良く働いている人は、痩せやすい太りにくい体なのです。

栄養素を吸収するために必要な消化酵素

消化酵素の働きは、取り入れた栄養素をしっかり消化して分解して必要なところへ届けるというものです。
これが働いていないとちゃんと栄養素を吸収しないので、体を作っていく事ができません。
丈夫な骨や筋肉を育てるためには、消化酵素の働きが良くないといけないのです。

食物酵素は食べ物に存在している

上記2つの酵素は体の中で作られて働いている酵素です。しかし食物酵素というものは、食べ物に含まれています。
これを体に取り入れることで、不足している酵素を補っていく事が可能です。
酵素は熱に弱い、酸に弱いという性質がありますので、生野菜や生の果物を食べるのが酵素を摂取するのに有効です。

酵素が不足した体は・・・

もし酵素が体内で不足してしまうとどうなるのでしょうか。
消化酵素が不足してしまった場合、食べたものの消化吸収がうまくできません。代謝酵素が不足してしまった場合、
疲れやすい、体がだるいという症状が出やすいです。また太りやすい、むくみやすいという症状が出やすくなります。
酵素の不足は、栄養不足や体力低下などに繋がってしまいます。
疲れやすいなと感じている人は、酵素が不足しているのかもしれません。
積極的に酵素を摂取して、体調を整えていきましょう。
実は、生きている間に作る事ができる酵素の量は決まっています。そのため年齢とともにどうしても酵素が作られないようになってきて、足りなくなってしまうのです。
30代や40代から太りやすいと感じるとか、慢性疲労感があるという人は、酵素を補う事を考えてみると良いでしょう。
どういう人が酵素が不足しやすいのかですが、食事のバランスが悪い人、生野菜などを食べない人、甘いものばかり食べてしまう人、インスタント食品やコンビニ食で済ませている人、外食が多い人、暴飲暴食、夜遅くまで起きていて朝早く起きられない人、などは要注意です。
酵素が不足している可能性が高いです。
特に脂っこい食事、甘い食事は消化する際に体に負担がかかりやすいのです。また夜9時以降になると酵素を作る働きも弱まりますので、この時間帯に食べる食事も注意が必要です。
食物酵素を取り入れるようにして、酵素の量を増やしておくという事はとても重要になってきます。

酵素を摂取できる食品は

酵素を含んでいる食品、野菜や果物は生であれば酵素が多いです。食事で摂取したタンパク質をしっかり分解してくれる酵素、肉料理などではいつもよりもしっかり食べておきたいですね。
果物や野菜全般に含まれていますが、特に多いのが大根やキャベツ、玉ねぎ、バナナ、りんご、パイナップル、キウイフルーツ、アボカドです。
また味噌などの発酵食品を摂取しても酵素が摂取できます。キムチや納豆もそうですね。チーズやヨーグルトでもOKです。こうやって見ていくと、意外と手軽に食べられそうです。

酵素の働きを高めてくれる食品

酵素の働きを高めてくれる食品、これらをプラスすればさらに酵素が働いてくれるので体の変化を感じやすいです。
まずは食物繊維です。食物繊維は便秘解消にも役立ちますね。
血糖値の上昇も防いでくれるのでダイエットにも役立ちます。腸内環境を整えられるので、酵素がより働きやすい環境を整えることが可能です。
次に抗酸化食品があります。抗酸化作用のある食品で細胞を守る事で、体の機能を衰えさせずに代謝をスムーズに行えるようにしてくれます。

睡眠も大事

プラス食材を摂取するのと同じくらい重要視したいのが、睡眠です。体を休めることで、しっかり酵素を働かせる体に変わっていきます。特に朝起きてすぐは酵素が働きにくいです。
しっかり睡眠をとって酵素の働きをサポートしましょう。

0酵素のパワーh

酵素の力で、体の動きを活発にして元気に過ごせる体を作っていきましょう。