流行のプチ断食!実践すると良い理由

ダイエットの際に、食事制限を考える人多いと思います。
運動ってどうしても続けるのが面倒になってしまいますよね。
だから食事制限の方が簡単だし、時間も手間もかからない。
でも食事制限もかなり根気がいるものです。
続かない人は3日ももちません。
そして続いたとしてもリバウンドしてしまう人が多いのも、食事制限によるダイエットなのです。
そこで注目されているのがプチ断食なのですが、プチ断食だって食事制限だからリバウンドしそうって思いますよね。
でも正しい方法でプチ断食できていると、リバウンドどころか、より痩せやすい体質になってしまうんです。
それってすごいと思いませんか?
もうリバウンドはこりごり、絶対成功させて痩せてやる!って思っている人は、ぜひここから先を読み進めてください。

プチ断食によって得られる効果は?

今回ご紹介する方法は、プチ断食を週末に行う、もしくは連休を使って行うことを想定しています。
日数としては2~3日です。
お休みのほうが自分で自由に時間配分できるのでプチ断食を実践しやすいんです。
プチ断食をやると、腸内環境が整いますので便秘が解消されます。
さらに食べる量が減りますので、消化の際に活動する消化酵素があまり必要ない状態となり、代謝が上がります。
そしてデトックス効果も期待できますし、当然摂取エネルギーが減っているので、グンっと体重が落とせます。

腸内環境が良くなる

腸内環境が悪いと便秘や下痢が起こりやすくなるだけでなく、体内に有害物質が増える状態となるので、肌荒れや
消化不良など様々な不調が起こります。
カラダで吸収されなかったものは、腐敗してしまい悪玉菌に変わります。悪玉菌が増えると体の調子が悪くなってしまいますし、体臭や口臭の原因にもなりかねません。
これをプチ断食でリセットしてあげると、悪玉菌が作られない状態にできるので、腸内がきれいに掃除されるのです。

消化酵素を使わず代謝があがる

体に存在している酵素、消化酵素と代謝酵素がありますが、消化酵素は食べ物を消化する際に使われる酵素で、代謝酵素が生命活動に必要な酵素でしたよね。
この2つの酵素は、潜在酵素と呼ばれるのですが、必要に応じて2つに振り分けられているので、どちらかが不足しているという人もいるのです。
ダイエットは、摂取カロリーと消費カロリーが重要なポイントとなりますが、消費カロリーは代謝が高い人のほうが
多い事は皆さんご存じだと思います。
基礎代謝が高い人ほど太りにくく痩せやすいって言われていますよね。
代謝酵素をしっかり働かせてあげる事ができると、基礎代謝も上がります。代謝を上げることができれば、同じ量を食べていても太りにくくなるのです。
そこでプチ断食で代謝をあげてしまいましょう。
断食で消化酵素が使われる量を抑える事によって、代謝酵素が増えるという事になります。そうすることで
自然に代謝を高められるのです。
定期的にプチ断食して消化酵素を節約してあげると良いでしょう。

デトックス効果もあり

プチ断食でデトックスできるのは、腸内環境を整えられるからです。
便秘がちな人は、体の中に老廃物が溜まっている状態です。
この老廃物が代謝を下げてしまう原因にもなっています。
老廃物を体の外に出せれば、血液の流れなども良くなるので、肌がきれいになりますし、血液もサラサラになります。
プチ断食をすると、血液の流れが良くなって脳にしっかり酸素が届くようになるので、勉強や仕事も効率よくこなせるようになると言われています。
集中力が高まるのですね。

カロリーを抑えてダイエット

プチ断食をしている間は、かなり摂取カロリーが抑えられている状態になっています。
使用するプチ断食食品にもよりますが、100キロカロリー程度のものが多いです。
それを1日3回で300キロカロリー程度の摂取となりますので、本当に少ないカロリーで1日を過ごすことになります。
消費するカロリーを大幅に下回っている状態となるので、一気に体重が落ちるのです。
しかしこれは短期間にとどめないと危険な方法でもあります。
プチ断食は2~3日で抑えてください。
また断食終了後の食事は、徐々に増やすようにしましょう。
胃や腸がかなりデトックスされていますので、いきなり食べ物を取り入れるとびっくりしてしまうのです。

無理な食事制限がダメな理由

摂取カロリーを抑え過ぎたダイエットには、デメリットがあります。それは筋肉を減らしてしまう可能性があるという事です。
筋肉が減ってしまうと基礎代謝も落ちます。筋肉が多い人は消費カロリーが多いのですが、筋肉が少ない人の場合、
消費カロリーも省エネ型になっているのです。
そうなると同じ量を食べていても、筋肉が少ない人は消費できるカロリーが少ないので太りやすくなってしまうのです。
ダイエットで運動と食事制限が大事と言われているのはこのような点からです。
筋トレして筋肉を維持しつつ食事制限で体重を落とすというのが理想形です。
プチ断食のような短期間であれば、筋肉が極端に減るという事はないので安心してください。
プチ断食は、食べ過ぎた体を休めてあげる、体がもつ本来の働きを取り戻してあげるというために行うと考えると良いでしょう。
不調が続いている場合、プチ断食でリセットすることで、快適に毎日を送れるようになります。
プチ断食と筋トレ、そして日々の食事の組み合わせで、よりリバウンドしない体作りができるのではないでしょうか。